読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inochilab's diary

一般社団法人inochi labからのお知らせやスタッフからのメッセージを綴っています♥

今月の学校外保健室koilab♪

最近、マザーズゲームを鑑賞しながら、

心がいたくなってるたいわ士 高杉ゆう子です。

皆様、お元気で子育てしていらっしゃいますか?

 

たいわは、自分の体とお話すること。

たいわは、自分のこころとお話すること。

たいわは、本当の自分仲良しになること。

たいわは、そんな自分の中にやってきた赤ちゃんとお話すること。

みんなできるのに、信じられない。

でもね・・・

自分を信じてたら、赤ちゃんのメッセージだって、

自分が発信してるこころの声だって、

キャッチできるんです。

最近、ようやく私も少しづつ、

自分の心の声に素直に耳を傾けられるようになりました。

毎日、生きてるために頑張ってるからね。

本当の自分。

そんな自分と、たまにはお話してみるのも、

いいかもしれませんよ。

 

特に、ティーンズに始まる若世代は、

自分がなんで生きてるのかわからなくなる時がよくあるはず。

少なくとも、わたしはそうでした。

 

だから、親でも先生でもない誰かに話を聞いてもらえたら、

どんなに楽だったろう・・・

と、思うのです。

 

そして先月からスタートしています。

「いのちを繋ぐ~学校外保健室koilab(コイラボ)」

午前中は、恋愛ドラマ観てみんなで感想を述べ合ったり、

午後からは、koilabゼミで「いのちと食」のお話を聴いたり・・・。

 

何気ないそんな時間を、

一緒に過ごしましょ。

ご興味のある大人の方のご来場も大歓迎です。

 

「いのちを繋ぐ~学校外保健室koilab」

主催:SAPPOROハッピープロジェクト

共催:一般社団法人inochi lab

 

5月23日(土)10:00~15:00開室

参加料:学生 ¥500-(大人は午前中のみ)

    ¥3,500-(午後も参加の大人)

場所:MOAアートホール2F会議室

   札幌市西区二十四軒4条2丁目ポリテクセンター向かい

【TIME SCHEDULE】

10:00 koilab TIME:恋愛ドラマで盛り上がる時間

12:00   LUNCH TIME:ご飯は持ってきてね~(館内に自然食レストランもあるけど¥500-)

13:00 koilab ゼミナール:「いのち」をテーマにしたお話を聴く時間

14:00 Free TIME:相談のある人やお話したい人は、個別に聴きますよん♪

koilabゼミナール講師

パテシエ・たいわ士 古瀬郁江さん

高校卒業後よりパティスリーやレストランで修業を重ね、

第1子出産を機にお菓子教室「L’atelier Bon douce」をスタート。

自宅での子連れレッスンでは世代を超えたお母さん達の交流の場となり、

「お菓子も習える子育てサロン」として多くの親子が参加。

素材の味を活かした本格的なおやつが人気で、

イベントではあっという間に完売する事も。

その他、企業レシピ制作やサロン用デザート作成、オーダーケーキの依頼も多く、

植物性素材のみで作るケーキは1歳のバースデーケーキに好評を博している。

また、こころとからだを作る食のお話「いのちを紡ぐお話会」も定期的に開催。

子どもの発達と心の成長や、食の大切さと共に、

たいわ士として子どもたちの声をお母さんへ届けている。

西区在住、2児の母。

f:id:inochilab:20150520121024j:plain

申し込みは要りません。

どうぞ、お気軽にお越し下さいね。